練功十八法とNPO法人日本健康づくり協会

練功十八法を特に中高年層・シニア層・高齢者向けに最適な健康体操・健康運動として位置づけ、練功の普及に努めるとともに、呼吸法による癒しと健康づくりを目的に活動するNPO法人日本健康づくり協会は、一般市民の健康づくりと運動不足解消のために設立されました。

健康体操としての練功十八法による健康づくりは、”楽しく”、”ストレス解消”を重視しています。

練功  TOP NEWS

インストラクター資格試験実施日決定

【日時】平成29年2月26日(日) 午後1時~

【場所】大田文化の森・第2集会室

 

 

リーダー資格試験実施日決定

【日時】平成29年3月25日(土) 午後1時~

【場所】大田文化の森・第3・4集会室

 

公認指導員資格試験実施日決定

【日時】平成29年3月31日(土) 午後1時30分~

【場所】大田文化の森・第3・4集会室

ご注意ください!

当協会と関連があるかのようにホームページ上で語り,物品を販売する悪質業者が存在しています

これらの業者と当協会とはまったく関係がありません

以下の当協会公認・公式ホームページ以外を閲覧したり物品を購入したりすることは

絶対にしないでください

 

当協会公認・公式のホームページは,以下から確認してください

公式ホームページ集

 

本協会は、上海市練功十八法協会により正式に認可された日本の支部組織です。

日本国内での出版物、音像商品等の販売に関する権利を取得しています。

 

※上海市練功十八法協会は,中国国内において、以下の権威を持つ団体です。

①上海市全民健身活動に参加。

②2010年に練功十八法が上海市非物質文化遺産に登録される。

③荘建申先生(上海市練功十八法協会 主席)が練功十八法の代表性伝承人に選ばれる。